いただきますカンパニーとは

代 表 挨 拶

2歳の娘が野菜を食べずに困っていた時
ふとしたことから知り合いの畑に行きました。

その畑で、自分で抜いた、まだ土がついたままのカブに、彼女はガブリとかじりついたのです。
その時私は「畑のチカラ」を実感しました。現場を体感する経験が、人を変えると。

現代は都市に人が集中し、農山漁村は人口減少の一途です。
その結果、畑と食卓も遠く離れてしまいました

誰かが手をかけたものによって生かされている、その想像力を持つには、原体験が必要です。
生産現場に想いをはせる、きっかけが必要です。

私たちは、農業の観光的六次産業化によって、都市と農村の交流、食育の推進、
農村の雇用創出が進め、安心できる「子どもたちの生きる未来」を準備します。

その鍵になるのは「いただきます」という世界に誇る日本人の心の復権であると信じています。

 

株式会社いただきますカンパニー 代表取締役 井口芙美子

 

会 社 概 要

 

社 名 

 

株式会社 いただきますカンパニー

会社ロゴ

 

理 念

 

”いただきます”の気持ちを育むことで、子どもたちの生きる未来を準備します。

 

指 針

 

私たちは、飾らないありのままの姿を体感して頂くことを大切にします。

私たちは、女性が輝く社会に貢献します。

私たちは、楽しく学べる機会の提供を続けます。

 

開業の経緯

 

  • 設立

平成24年3月20日 個人事業として開業

平成25年5月20日 株式会社化

 

  • 沿革

平成20年6月 保育園まるしぇ(現おむかえまるしぇ)開始
http://blog.livedoor.jp/tokachinomamma/archives/838958.html

平成22年4月 子育てサークルなしっこ倶楽部設立(千葉県鎌ケ谷市)
(3歳児の共同保育。食育企画の実施、プレ冒険遊び場、英語教室、リトミック教室等にチャレンジ)

平成23年5月 育自サークルこむすび十勝設立
(働くお母さんの会。主に食育プログラムを実施。1年で8回の農場訪問ツアー)
http://www.mytokachi.jp/comusubi/

平成24年1月 雇用創出事業起業支援金受託(内閣府)

平成24年3月 開業 こむすび十勝の食育プログラムを「畑クラブ」として事業化

平成24年7月 社会起業インキュベーション事業選定(事務局ETIC、協賛NEC)

平成25年5月 株式会社化

平成24年7月 起業支援型緊急雇用事業受託(帯広市)

 

事業内容

 

農村を活用した旅行商品の企画開発運営(ガイドツアー、畑カフェ)

地域の生産物を活用したお土産品の企画開発販売(豆アクセサリー)
協力:北海道東部農産物移出協同組合

食関連企業と連携した地域への食育推進活動(畑クラブ)
協賛企業:㈱福原、アグリシステム㈱、㈱柳月、カルビーポテト㈱、日本甜菜製糖㈱、農業法人鎌田きのこ㈱等

体験プログラムの企画立案にかかるアドバイザー事業(コーディネート、ワークショップ等)
※パルシステム、鹿追町商工会、大樹町インカルシペ白樺 等

講演

(2013年)
12月3日  帯広市  十勝地区バス協会
11月13日  幕別町 道東自動車道&帯広•広尾自動車道早期建設促進講演会
10月29日 旭川市 食と地域をつなぐフードツーリズム推進事業会(講演、ワークショップ)
※その他、音更町商工会、更別村、農業改良普及センター(足寄町)等

(2012年)
11月29日 帯広市 おびひろ•とかち創業•起業支援フェア
3月26日   札幌市 つながる八百屋プロジェクト主催 講演会
2月8日  中札内 十勝中部農村女性ネットワーク「プラス•ONE•MS」冬期研修会
※その他、黒松内村等

その他、食と農の発信に関わる事業

 

メ デ ィ ア 情 報

おかげさまで、これまで新聞・雑誌・TVなど数多く取り上げていただきました。

■2014年1月 HBC北海道放送「Eatrip(イートリップ)」

Episode01

HBC北海道放送「Eatrip#2」はこちらからご覧いただけます

「まっぷる北海道 ’15」農場ピクニックや畑カフェ等の情報を掲載いただきました。

北海道Likers ラジオNIKKEI「北海道探究ラジオ」連動企画 
いただきますカンパニーの取り組みをご紹介いただいております。

Webマガジン『verita(ヴェリタ)』
「銀座のまん中で、十勝の畑を歩くお食事会」のレポートをご紹介いただいております。

NHK札幌放送局 2014年1月9日放送つながる@きたカフェ この街きらり☆
いのくちが帯広市の案内人として出演しております。

全労済 シリーズ人生のチャレンジ 代表いのくちのご紹介をしていただいております。

BDBライフスタイル 代表いのくちのご紹介をしていただいております。

北海道建設新聞社 真砂徳子の起ーパーソン
代表いのくちのご紹介をしていただいております。

『農style』ファイル vol.15  代表いのくちのご紹介をしていただいております。

その他、メディア情報はこちらからご覧いただけます